FILE [ファイル] | 田園調布・京都のインテリアショップ | STAFF BLOG

オリジナル家具、北欧家具、照明、雑貨などデザイン性と機能性に優れた商品を使ったインテリアを提案する京都のインテリアショップfile。インテリアを楽しむ...それは自分なりの美や、価値を身近なモノの中に置き日々の生活を豊かにすること。自分とモノとの相性、空間全体をとらえたモノ選びが重要です。オリジナル家具、北欧家具、照明、雑貨などを使った上質なインテリアを提案します。

STAFF BLOG

田園調布、京都店のスタッフが日々の情報を発信します。

<< 日経住まいのリフォーム博に出展中! | main | 新しい仲間 >>
癒しの環境と建築医学
先日、日本建築医学協会2008秋の大会に行きました。 「癒しの環境」と建築医学ー心身を癒し、免疫力を高める住環境とは? と題され、建築医学に携わる複数の医学博士や専門家の方々の講演を拝聴してきました。 日本人の死因のトップ3とされる、ガン、心疾患、脳血管疾患。 そして国民の4人に1人の割合とされる高血圧の人。高血圧は放置すれば心臓病や脳卒中など命にかかわる病気へと発展してしまいます。 これらはすべて「生活習慣病」と呼ばれており、住環境や職場の環境からくる様々なストレスが大きな原因と考えられていることが、だんだん知られるようになってきました。 グリーンゲイブルスでは、昨年からこの問題を意識して、「ヘルスコート」という塗装材を導入しています。 ヘルスコートとは、木炭を液状にした塗装材。 木炭にはニオイ取りや、調湿製、脱臭効果がある事はよく知られています。 それ以上に、有害な化学物質、ガス、悪臭、更には電磁波までをも吸着し、空気を浄化してる効果がある事に着目し作られたのがヘルスコート。 木炭を液状化して壁に塗装をすれば、お部屋は常に浄化された空気環境が保たれるのです。 住環境を意識して改善する事で、生活習慣病を予防することができる。 グリーンゲイブルスでもこの点はこれからますます重要視し、現場に取り入れ、またお客様に提案していきたいと考えています。 できるだけ農薬などに汚染されていない安全な食べ物を選ぶのと同じように、自分たちが暮らす空間にも、もっともっと注意を払い、健康で安心して生活ができる環境、社会を真剣に考えるべき時代がきていると思います。 ヘルスコートなどにご興味をお持ちの方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES